Home環境機器普及運行管理高度化支援事業事業と募集の概要

平成28年度 事故防止対策支援推進事業運行管理の高度化に対する支援)
に係る補助金を活用したLEVOリースの募集について

お知らせ

  • 2016/7/11:(運行管理の高度化に対する支援)に係る補助金を活用したLEVOリース募集の開始
1. 募集内容

 一般財団法人環境優良車普及機構(LEVO)では、国土交通省が実施する平成28年度 事故防止対策支援推進事業(運行管理の高度化に対する支援)について、同補助金を活用したLEVOリースの募集を受け付けます。
 ※補助内容:デジタル運行記録計及びドライブレコーダーの導入に対する支援

2. 募集期間及び申込方法

平成28年7月11日(月)〜平成28年11月4日(金)(※ LEVOリースに係る手続き等のため)
 LEVOリースの補助金申請・機器導入リース申込書は、持参又は郵送により、 平成28年11月4日(金)午後5時まで 受け付けます。
 ただし、補助金申請の募集期間中であっても、国土交通省が受付を終了した場合は、募集の受付を終了します。

  •   ○運行管理の高度化に対する支援の補助対象は、平成28年4月1日以降に導入したものが
        対象となります。
  •   ○補助対象機器は、国土交通大臣が認定した機器に限られますのでご注意願います。

3.公募要領

 公募要領等詳細については、下記の国土交通省のホームページサイトをご確認ください。

4.LEVO申し込みに際しての注意事項

  •  ・申込み事業者は、すみやかにLEVOと5年間のリース契約を締結するものとする。
  •  ・与信により申込みを受け付けない場合があります。
  •  ・提出すべき書類等が完備していない場合は受付できない場合があります。
  •  ・LEVOの指定する期日までに所定の手続きが実施されない場合には、補助金の交
      付に係る手続きを中止(申込みの取り下げ等)することがあります。
  •  ・補助事業完了後、国土交通省が補助事業実施に係る調査を行う場合があります。
       その場合は調査に協力すること。
  •  ・機器の設置・装着の状況を確認する場合があります。
  •  ・応募条件に掲げた事項が遵守されない場合は、補助金の返還が発生します。
  •  ・補助金に係る不正行為に対しては、補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法
      律(昭和30年8月27日法律第179号)の第29条から第32条において、刑事罰等を科す旨規
      定されています。
  •  ・この募集要領によるほか、特に指示があった場合にはその対応が必要となります。
  •  ・ご不明な点がある場合には、お問い合わせ下さい。

5. 問い合わせ先

一般財団法人環境優良車普及機構
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル

  申込等に関する問い合わせ
事業部 佐藤、藤代、青砥
Tel: 03-3359-8465  Fax:03-3353-5435

  リース契約等に関する問い合わせ
総務・リース管理部
Tel: 03-3359-8461  Fax:03-3353-5439

28年度運行管理高度化支援事業

インフォメーション

PDF形式 のファイルをご覧になるためには、Adobe Readerアドビ・リーダー(無償)が必要です。
一般財団法人 環境優良車普及機構 〒160-0004 東京都新宿区四谷2丁目14-8 TEL:03-3359-8461(代表) FAX:03-3353-5439
Copyrightc 2012 Organization for the promotion of low emission vehicles. All Rights Reserved.